ブログ開設のきっかけ

posted in: Column, Others | 0
はてなブックマーク

皆様、はじめまして。この度”Interaction Design Circle”のブログを開設いたしました。今回はどの様な意図をもってブログを開始したかについて書きたいと思います。私はこれまで、材料・デバイスのエンジニアとしてキャリアを積んできました。今年の夏から、かねてより希望していた「Interaction Design」に特化した研究機関で一年間学ぶ機会を得ることができました。

この期間をより充実したものにするためにブログを開設しました。主な目的は下の2つです。

  1. 学んだこと、考えた事を記録する事
  2. 情報を発信する事で交流の輪を広げる事

1つめの理由はこの期間に学んだ事、考えた事をブログという形で残す事で、後で振り返えるためです。また、文章にすることは自分の考えを整理する上でもとても重要だと感じております。

2つ目はこのサイトを通じて、同じ領域に興味をもった皆様と交流したいと考えております。

例えば、同じようにデザインの分野への第一歩を踏み出そうとしている人の助けに少しでもなれば嬉しいですし、異なる背景の方から意見などをいただければ大変勉強になると思っています。

実際に私も情報を集めるのにはとても苦労し、D Schoolに留学された方のブログや私が留学する予定の研究機関(Copenhagen Institute of Interaction Design: 以後CIID)に留学されていた方のブログの記事から多くの情報をいただきました。

ビジネスとデザインの交差点〜D School留学記

Interaction Design Days
デンマークのCopenhagen Institute of Interaction Designで学ぶ筆者の経験、情報、思考を共有するブログです。

最終的に留学先を決めるにあたってはこれらの方と直接お会いし、リアルな情報を知れたことがとても大きかったと感じています。本当にありがとうございました。私も自身がこうして助けていただいた様に少しでも情報を共有していきたいと思います。

このブログを通じてInteraction Design分野に興味を持った方々との輪が少しでも広げていきたいとおもいます。

 

記事の更新をFacebookでチェック!


はてなブックマーク

Leave a Reply